Futureガイド201911
17/126

Future No.01017JA共済連静岡県本部            吉永 祐太郎静岡サービスセンター海洋文明学科 2017年3月卒業海を総合的に学ぶことができる学部として、本学所有の海洋調査研修船『望星丸』を活用した海洋実習やフィールドワークといった体験型学習によって柔軟な発想力や行動力を身に付ける教育を実践しています。卒業生は身に付けたスキルを生かして水族館や水産試験場、食品衛生管理、運輸・物流、官公庁職員など幅広い分野で活躍。地球の70%以上を占める海洋を通して、文系・理系にとらわれないさまざまな分野と知識を修得し、自然と人が共生する未来を支えていく人材育成を目指しています。◎海洋学部/海洋文明学科/環境社会学科/海洋地球科学科/水産学科 生物生産学専攻・食品科学専攻/      海洋生物学科/航海工学科 航海学専攻・海洋機械工学専攻高校では商業やパソコンを扱う技術、大学では海洋学を学びました。仕事をするうえで人との関わりがとても大事であることを実感しており、大学時代に養ったコミュニケーション力の重要さを感じています。また部活動で経験した規律正しい生活は、社会人になった今でも身に付いており、日々の生活に生かされています。本学所有の海洋調査研修船「望皇丸」こんな学校高校生へのメッセージ学校データ東海大学 海洋学部□所在地/〒424-8610 静岡市清水区折戸3-20-1 □連絡先/TEL.054-337-0144□ホームページ/http://www.scc.u-tokai.ac.jp/自自然然とと人人がが共共生生すするる未未来来のの人人材材をを育育成成。。「「ここのの星星のの未未来来はは海海ににああるる」」

元のページ  ../index.html#17

このブックを見る