Future2017-18
97/116

0.oNeruuF”知の拠点”で学んだ知やりがいを識と技持って仕事に臨む楽しみ。音に。 術を t1国立大学法人 静岡大学097就職先公務員208名その他 4名教員165名企業805名◎人文社会科学部/社会学科・言語文化学科・法学科・経済学科 ◎教育学部/学校教育教員養成課程 ◎情報学部/情報科学科・行動情報学科・情報社会学科 ◎理学部/数学科・物理学科・化学科・生物科学科 地球科学科 ◎工学部/機械工学科・電気電子工学科・電子物質科学科・化学バイオ工学科・数理システム工学科 ◎農学部/生物資源科学科・応用生命科学科 ◎地域創造学環/地域経営コース・地域共生コース・地域環境・防災コース・アート&マネジメントコース・スポーツプロモーションコース浜松医科大学と連携し、博士課程の大学院「光医工学共同専攻」を設置。同時に、県内高校生の理数系研究能力を強化する「グローバル・サイエンス・キャンパスプログラム」を構築。教育・研究両面で大きな成果を生んでいます。国際化への対応として、海外留学生を500名に設定。多様な他者との交流から、新しい発想を培う「自由闊達で彩り豊かな教育」を目指しています。企業と学生のミスマッチがないよう、学生に寄り添う細やかな支援を実施。就活が佳境を迎える時期には、キャリアカウンセラーを終日配置し、学生の悩みや相談に応じています。高校生へのメッセージヤマハ 株式会社 楽器・音響生産本部 製造プロセス統括部 木材技術部 木材要素グループ 平井 絵里工学部 科学バイオ工学科 2013年3月卒業□所在地/〒422-8529 静岡市駿河区大谷836 □連絡先/TEL.054-238-5179□ホームページ/http://www.shizuoka.ac.jp/高校生と話すと、進路や学科選びに対して情報量が少ないと感じます。17歳位だから当たり前ですがもっと広く深く情報を。静大は高校単位で学校見学の受け入れやオープンキャンパスも開催。主体的・積極的に集めた情報こそ価値があります。大学が提供する機会をぜひ活用しましょう。私の仕事は楽器の材料開発です。材料化学や工学系の知識など大学で学んだことを魅力ある楽器づくりに活かしています。学生時代の経験や交流で得たのは、「自ら検証し理解を深める・理論的に考える・追究し続ける」という研究者に必要な信念です。地道な仕事だからこそ、自分が開発に携わった楽器をお客様に使っていただけたときに最高の喜びを感じます。1,182名

元のページ  ../index.html#97

このブックを見る