Futureしずおか タブロイド 2019.07
17/24

jobmy 金型メンテの経験が設計業務に生きる前を向いて突き進む、充実の日々計が形になる喜びを胸に、日々自自分が本気になれる仕事をとことん探す分を磨設く。高校時代は挫折しそうになった時期もありましたが、良い先生に恵まれ「何とかなるぞ」と励まされ、乗り越えることができました。自分の中で、仕事を意識し始めたのは、高校2年の終り頃。当初は漠然と、建設業などの外仕事を考えましたが、自分が本当に興味を持てる仕事に就きたいと思い、企業探しを続けていました。そんな折、アルバイト先の店長から当社の話を聞き、興味を持ちました。実際に工場見学を行ったことで、心が決まりました。入社当初は、金型をメンテナンスする部署に配属されました。金型パーツが摩耗したりすると製品の精度に影響が出るので、それを直したり交換したりする仕事です。職場の先輩の指導はとても丁寧で分かりやすく、同じ過ちを繰り返した時には厳しく叱っていただき、日々、自身の成長を実感できました。1年半ほどで現在の金型設計の部署に異動しましたが、メンテの現場で実際に金型に触れて学んだ経験は、設計の業務にもプラスに働いていると思います。休日は、釣りに行ったり、買い物に出かけたりしてリフレッシュしています。愛車を洗車してピカピカにするのも気分転換になります。25歳になるまでに「やりたいことは全部やろう!」と決めているので、仕事でもプライベートでも毎日が充実しています。将来は、どんな仕事でも任せられ、信頼されるリーダーになりたいです。失敗という貯金をすると、成功という利子がつく高校を卒業後、当社に入社。企業見学の際に感じた雰囲気・環境の良さが志望動機に。パワーフレーズ金型設計持塚 佑 さん〜金谷高校出身〜*進路選択で何に悩み、どう乗り越えましたか?自身が納得できないまま働くことに抵抗があり、十分に時間をかけて就職先を探しました。専門的な知識が学べ、身に付けた技術を極めることができる環境が理想だったので、なかなか希望の企業にたどり着けず、順調に就職先を決めて行く同級生の姿を見て焦ることもありました。しかし「慌てるな」と自分に言い聞かせ、情報収集を続けた結果、当社に出合うことができました。当社は、ディーゼルエンジンのターボチャージャーの性能を向上させる部品をはじめ、一般プレス加工では不可能な高精度を要求される、金属のプレス加工品を生産しています。私の主な仕事は、製品を作るための金型の設計、新規金型の組付、金型パーツ仕上げ、金型パーツ・製品の測定などです。普通高校出身なので知識も技術も白紙状態からのスタートでしたが、職場の雰囲気が良く相談もしやすい環境だったので、先輩社員に日々いろいろなことを教えていただき仕事を覚えました。経験を積むにつれ理解が深まることが、やりがいにつながります。設計したパーツが実際に形になることも喜びです。今後も職場に欠かせない人材に成長できるよう努力を続けます。株式会社 アキタファインブランキング□本社/〒427-0103 島田市中河168 □連絡先/TEL.0547-38-3300 □ホームページ/http://www.akitafb.co.jp/

元のページ  ../index.html#17

このブックを見る