静岡県のお仕事図鑑 静岡県のおしごと図鑑No.1 静岡県のおしごと図鑑

01.ソフトウェア開発者  ~今、世の中にないものをつくる!~

【仕事内容】
 スーパーマーケットやレストランなどで使用されるPOS用プリンターとして広く使われている、当社の小型プリンターとスマートフォンを連携するためのアプリを開発しています。また、プリンターへのデータ通信を簡単にするための、ミドルウェアの製作も手掛けています。

【やりがい】
 今、世の中にないものをつくれることや、不便を便利に変えられることに、やりがいや誇りを感じます。

 また、+αの味付け次第で、製品の魅力を引き上げ、自分が思う味に仕上げることができるのも、エンジニアにしかできないこの仕事の醍醐味です。やらされるのではなく「これをつくったら面白そう」という遊び心の発想で、自分が楽しみ、ワクワクすることを大切にしています。

【なるためには】
 この業界は目まぐるしいスピードで進歩し続けています。その変化に適応するためにも、いろいろなことに興味を持ち、アンテナを張り、日頃からアイデアの引き出しを増やしておくことが大切。ものづくりが好き、新しいことに挑戦できるチャレンジ精神旺盛な人に向いていると思います。

【Future】
 生まれ育った静岡で面白いものをつくりたい。静岡が活気づくサービスや生活を便利にするアプリで貢献したい。地元の企業間で協力し合って、他県でもやっていない新しい価値を生み出すものづくりにチャレンジしたいです!

スター精密株式会社
        特機事業部 開発部 第四開発室 主任
三浦 康司さん (33歳)
※年齢、所属は当時の情報となります

▲ページの先頭へ戻る

02.看護師 ~患者さんの笑顔やありがとうが励みに!~

【仕事内容】
 入退院の激しい消化器系の病棟で、術前・術後のケア、退院支援などのお世話をしています。具体的には医師の診断・治療の補助、医師の指示に従っての処置等を行っています。また他にも食事や入浴の介助など患者さんの身の回りのお世話をしています。

 日々の仕事で大切にしているのは、患者さんの声に常に耳を傾けることです。その声を看護ケアに活かし、また患者さんに代わって医師に状態や細かな症状を伝えたりしています。

【やりがい】
 患者さんの笑顔が励みになっています。自分の行ったケアにより患者さんが元気になることが何より嬉しいです。時には辛い事もありますが、患者さんからの「ありがとう」の言葉や笑顔に励まされ、自分も元気になることが出来て看護師という仕事に誇りとやりがいを感じています。

【なるためには】
 専門の教育を受け、国家試験に合格しなくてはなりません。高校卒業後、看護の道に進むなら、看護専門学校、看護短期大学、4年制の看護大学など、いくつかの教育課程がありますが、私の場合は4年制の大学で看護師と保健師の資格を取得し、幼い頃からの夢である看護師を目指しました。

【Future】
 患者さんと信頼関係を築いていきたい。そのためにも患者さんの声に耳を傾け、笑顔やあいさつを大切にしています。これからは、自分の進むべき分野を見つけて、将来的には認定看護師を取得してもっと専門の知識とスキルを高めていきたいと思っています。

静岡市立静岡病院
看護師
吉原 麻衣さん (23歳)
※年齢、所属は当時の情報となります

▲ページの先頭へ戻る

03.ジュエリーデザイナー  ~身に着けた人が輝ける商品をご提供できる!~

【仕事内容】
 自社工房で指輪やネックレスなど宝飾品のデザインを担当しています。まずは、コーディネーターがお客さまのご要望をヒアリング。その相談内容をもとに、形、地金の種類、宝石の種類、予算などを考慮して、デザイン画を作成し、お客さまにご提案します。

 最近は「指輪のデザインを変えたい」「大切な宝石をペンダントにしたい」など、リフォームの需要が増えています。

【やりがい】
 身に着けた人がキラキラと輝ける商品をご提供できることに、幸せを感じます。また、デザイナーとクラフトマンが一丸となり、お客さまの想いにぴったりのジュエリーが完成したときには、大きな達成感も得られます。そして何より、お客さまからお褒めの言葉をいただいたときは、喜びもひとしおですね。

【なるためには】
 とくに必要な資格はありませんが、ジェリーのデザインにはさまざまな技術が必要になります。私の場合は、専門学校ヒコ・みづのジュエリーカレッジのジュエリーコースで、即戦力として活躍するための技術や知識を学び、当社のデザイン室に就職しました。

【Future】
 当社では3DCADシステムを導入しました。デザイン画を立体的に表現することにより、お客さまによりリアルなイメージをお伝えできるようになりました。今後はこの画期的なシステムを活用して、リフォームの受注を増やしていきたいです。

株式会社 安心堂
デザイン室
木下 菜那さん (29歳)
※年齢、所属は当時の情報となります

▲ページの先頭へ戻る

04.塾講師  ~生徒に受験や試験という壁を乗り越える力を授ける!~

【仕事内容】
 小学4年生から中学3年生までの生徒に、数学と社会を教えています。授業は1日約5回、夏休みなどは約8回行っています。学校のテスト日の3週間前からテスト対策の授業になり、必要な場合は補習も。中3の生徒には生活改善の指導、三者面談などもします。また、掲示物作成、採点、授業の準備、特別講習の日程調整など、事務仕事も多いです。

【やりがい】
 生徒の学校での成績が大幅にアップすると、本当に嬉しく思います。受験という避けて通ることができない大きな壁に、生徒と一緒に向き合い、もがきながらもクリアしたときには大きな達成感があります。生徒がやる気になってどんどん変わっていく様子、クラス全体が変わっていく様子には感動を覚えます。

【なるためには】
 特に必要な資格はありません。当学院では4年制大学を卒業していることが条件で、たびたび研修を受けて講師としてのノウハウを身に付け、スキルアップを図っています。自分は学生時代に学校の先生を目指していたので、高校の世界史の教員免許を持っていますが、この仕事にとてもやりがいを感じているので、この先も続けていくつもりです。

【Future】
 保護者の皆さまに名前を覚えていただき、「この先生ならまかせて安心」と良い評価をいただける講師になることが今の目標です。塾内テストによって県内15校での個人順位が出て、各校の様子も明らかになるため、もっと経験を積み、ゆくゆくは校舎長として自分のカラーで学院を運営したいと思っています。

文理学院
塾講師
石川 辰悟さん (27歳)
※年齢、所属は当時の情報となります

▲ページの先頭へ戻る

05.薬剤師  ~お薬を通して多くの人の役に立ちたい!~

【仕事内容】
 医師による処方箋を調剤しています。現在はさまざまな種類のお薬がありますから、記載内容や他のお薬との相互作用などをしっかり確認します。患者さんのケースによっては、ご本人が医師に言いにくいこと、質問しにくいこともあります。そうした患者さんの声を聞いて医師に伝えることもあります。

【やりがい】
 「人の役に立っている」と実感できることです。かつてはドラッグストアに勤務していましたが、今はかかりつけ薬剤師として一人ひとりの患者さんにしっかり向き合うことができるので、足りなくなったお薬をご自宅まで届けるなど、丁寧な対応ができます。それが「本当に助かりました。ありがとう」と深い感謝の言葉で返ってくるため、とても励みになります。また、薬の知識は家族や身近な人のためにも役立ちます。私も家族によくアドバイスしています。

【なるためには】
 大学の薬剤師養成課程(6年制)を卒業後、薬剤師国家試験を受けて合格することです。薬系大学を卒業するだけでは資格は得られないので、「とりあえず資格を取っておこう」くらいの気持ちで入学するのはお勧めできません。「薬剤師になる!」という強い気持ちで臨んでください。

【Future】
 これからの時代は在宅が増えてくると思うので、薬剤師も患者さんの自宅へ伺って残薬の確認などをすることが増えるでしょう。医師との連携がますます大切になるので、医師にも患者さんにも信頼される薬剤師を目指して精進します。

ポプラ薬局
壱町田店 薬剤師
渡邉 雅彦さん (29歳)
※年齢、所属は当時の情報となります

▲ページの先頭へ戻る

06.旅客ハンドリングスタッフ  ~言葉の壁を超えさまざまな国のお客さまと交流したい!~

【仕事内容】
 空港でのカウンター業務として、航空券の販売や手荷物の受け取りをします。また搭乗ゲートなどで、空港内の誘導やご案内などを行います。さらに、到着されるお客さまのお出迎えやバスの案内、荷物のチェックなども担当しています。

【やりがい】
 車いすをご利用のお客さまや、お子さまのひとり旅をお手伝いした際に、「ありがとう」と感謝の言葉を掛けていただいたときは嬉しく思いました。

 また、常に周囲への目配り、気配りが必要とされる仕事です。自然と気づく力が養われます。自身の成長につながっていることにやりがいを感じます。

【なるためには】
 大学院、大学、短大、専門学校を卒業後、採用試験を受けて合格すれば、グランドスタッフとして働くことができます。

 私の場合は静岡インターナショナル・エアリゾート専門学校で、航空業界の専門知識をはじめ、空港システムや国際知識などを学びました。在学中に「サービス接遇検定1級」「英語検定2級」「中国検定」などの資格を取得しました。

【Future】
 英語や中国語など語学をもっと勉強して、言葉の壁を超え、さまざまな国のお客さまと楽しく交流したいです。

 また、幼い頃に憧れ、この職に就くきっかけとなった、搭乗手続きをしてくれたお姉さんのように、どんなときも笑顔で接することができるグランドスタッフになりたいと思います。

株式会社エスエーエス
旅客ハンドリングスタッフ
安達 晶子さん (19歳)
※年齢、所属は当時の情報となります

▲ページの先頭へ戻る

07.管理栄養士  ~「おいしい」「食べたい」と思っていただける食事を考案!~

【仕事内容】
 当施設には約100名の入所者様がおり、ショートステイとデイサービスの利用者様を合わせると1食で最大155人前のお食事が必要になります。その献立、食材の発注、一人ひとりに合った栄養ケアマネジメントをするのが私の仕事です。どのくらい食べられるか、好きな物、嫌いな物、食べやすい物、食べにくい物など、なるべく直接お話をうかがって献立に反映するようにしています。

【やりがい】
 「おいしいよ」と笑顔で言っていただけたときは、最高にうれしいです。メニューを工夫することで、胃瘻(いろう)で栄養補給していた方が直接召し上がるようになったり、食事介助が必要だった方が自力で召し上がるようになったりすると、とてもやりがいを感じます。また、料理教室を企画すると、認知症の方が嬉々として料理の腕を振るうなど、元気な笑顔をたくさん見られます。そんなときも「この仕事をしていてよかったな」と思います。

【なるためには】
 管理栄養士は国家資格です。私は4年制大学で管理栄養士養成課程を修了し、国家試験に合格して取得しました。

【Future】
 食事を摂らないと体力が落ちてしまいますから、お好きなもので工夫してソフト食を作るなど、食べられない方にも「食べたい」「おいしい」と思っていただけるメニューをどんどん考えていきたいです。夏場は「冷たいものが食べやすいかな」と思っても、ご本人は温かいものが好きだったり、身体の状態も日々変わるので、可能な限り皆さまのお顔を見て会話して、メニューづくりに励みたいと思います。

社会福祉法人湖成会特別養護老人ホーム楓の丘
管理栄養士
渡邉 亜耶さん (27歳)
※年齢、所属は当時の情報となります

▲ページの先頭へ戻る

08.1級建築施工管理技士  ~大規模建設に欠かせない施工管理のスペシャリスト~

【仕事内容】
 当社では自社工場で金属屋根材・外壁材を製造しています。その自社製品を使用した屋根、外装工事の施工管理を行っています。お客さまとの打ち合わせ、見積もり、営業、材料の発注、現場監督や職人さんとの現場会議など、実際の業務は多岐に渡ります。

【やりがい】
 大きな建物を多くの人と作っていくことにやりがいを感じています。難しい工事のときはみんなで意見を出し合うなど、建設現場はコミュニケーションを図ることも大切です。みんなを取りまとめ、いい環境をつくり、それをキープするのも自分の役割だと思っています。

【なるためには】
 一級建築施工管理技士検定試験は学科試験と実地試験があり、両方に合格すると国土交通大臣から免許を受けることができます。仕事では屋根・外装工事が専門ですが、この試験に合格するには建設現場全体のことを学ばなくてはならないので、仕事が終わってから資格専門学校に通い、受験に臨みました。試験勉強を通して、屋根・外装工事についての知識が増え、専門分野以外のことも学んだため、今までより深く広い視点で仕事に取り組めるようになりました。

【Future】
 工場、学校、店舗、新築、リフォームなど、現場も工事内容も毎回変わるため、この仕事は「同じ」ということがありません。たくさんの現場を経験することでノウハウが身に付くので、どんどん経験を積み、お客さまにさまざまな提案ができる「屋根・壁の専門家」になりたいと思います。

植松グループ 植松建興株式会社
屋根・外装工事部長
金属屋根工事技士 1級建築施工管理技士
菅沼 芳行さん (35歳)
※年齢、所属は当時の情報となります

▲ページの先頭へ戻る

09.すし職人  ~「手に職」で一生どこでも働け人を笑顔にする仕事~

【仕事内容】
 板前、店長などを経て、現在は県東部地区の店舗の統括部長を務めています。朝、沼津魚市場で魚がし鮨グループ全店分の仕入れをするのも自分の仕事。この目で選んだ魚が全店で提供されるので、競りは真剣勝負。お客さまが喜ぶ顔を思い浮かべながら、旨い魚を見極め、競り落としています。

【やりがい】
 お客さまの「おいしい!」という笑顔が何よりうれしいです。また、東京の実家が和菓子屋だったこともあり、子どもの頃から「手に職があればどこででも生きていける」という思いがありました。すし職人の道を選んだのも手に職をつけたかったからです。職人の世界は実力主義。当社の社風も同様で、年齢や職歴に関係なく、やる気と実力があればチャンスをつかめるため、日々やりがいを感じています。

【なるためには】
 職人の道は長く険しいといわれますが、当社には「すし検定」があり、それに合格すると板場に立つことができます。また、「すし道場」という新しい事業もスタートします。当店で働きながら仕入れから調理まで学べ、修了後は開業するもよし、海外へ行くもよし。「すし道場」を通して、すし文化の発展やすしで自分の力を試したい人を応援していきたいと考えています。

【Future】
 従業員に「ここで働けてよかった!」思ってもらえる会社に、店にしていきたいと思っています。また、すし職人を目指し、裸一貫から当社を興した社長は最も尊敬している人物。その行動力や勤勉さ、懐の深さを今後も見習っていきたいと思います。

沼津魚がし鮨グループ 沓間水産株式会社
執行役員
阿部 和広さん (45歳)
※年齢、所属は当時の情報となります

▲ページの先頭へ戻る

10.フラワーアドバイザー  ~花や緑で人や街を元気にしたい!~

【仕事内容】
 お客さまの用途やご要望を伺い、切花や鉢花、花束、アレンジメント、プリザーブドフラワーなどを提案・販売する仕事です。現在セントフルーリは、静岡産のバラをお薦めしているので、花卉市場だけでなく地元のバラ農家さんからも直接仕入れています。もちろん、花の管理も欠かせません。切花の水あげ、不要な葉を落とし、温度管理した冷蔵庫でみずみずしさを保ちます。

【やりがい】
 贈り物を選びに来られたお客さまに、どんな方に贈るのか、何用に贈るのかを聞きながら、一緒に考えている時間はとても充実しています。自分が提案したものが、お客さまと贈った相手の双方に喜んでもらえることに、とてもやりがいを感じます。

【なるためには】
 アドバイザーになるのに公的な資格はありませんが、花や緑、人と接するのが好きなことは大前提です。そのうえで、お客さまに喜んでもらえることを原動力にできる方は向いていると思います。また、花を使って空間を演出するフラワーコーディネーターなどの資格を取得すると、活躍の場はさらに広がります。

【Future】
 ご家庭や職場など、その場に合わせて有効に配置したり、高齢者の方や病気の方を癒やしたり、花や緑を使って人々が生き生き暮らせる静岡をつくるのが夢です。大学時代に学んだ園芸療法が人や街の役に立つように、今は園芸療法士の資格を取得することが目標です。

静岡鉄道株式会社 セントフルーリ けやき通り店
フラワースタッフ
半澤 由加さん (24歳)

▲ページの先頭へ戻る

11. 自動車整備士  ~技術と経験で社会に貢献!「ありがとう」の一言を励みに『生涯現役』 ~

【仕事内容】
 自動車の点検や診断、板金、塗装、分解や組立、車検など、自動車整備全般に関する仕事を担当しています。普通車、大型車などはもちろんのこと、コンクリートポンプ車、生コン車など、特殊車の整備技術も修得しているので、幅広いお客さまのニーズに対応しています。

【やりがい】
 長年にわたって自動車整備の仕事を続けてきたので、さまざまな経験を重ねて応用力や勘も培われました。その結果、多くのお客さまから信頼をいただいています。また知識や技術を後輩たちに教えて、若い技術者が育っていくのを見守るのもうれしいことです。

【なるためには】
 国土交通省が実施している自動車整備技能検定試験(学科と実技)の合格が必要です。自動車整備士の資格は、一級、二級、三級、特殊整備士に分類され、またシャシ、ガソリン、ジーゼル、電気装置などに細分化されています。国土交通大臣指定の養成施設で所定の科目を修了していたり、一定の資格を持っていると学科や実技試験の一部が免除されます。

【Future】
 後身の育成に力を入れたいと思います。技術や知識を伝えることで、応用力のある若い技術者が増えていくでしょう。自動車整備士は長く続けられるやりがいのある仕事です。私も生涯現役で、お客さまのご要望に対応して、安心、安全な整備を続けていきたいです。

▲ページの先頭へ戻る

12.色彩心理診断士  ~色彩心理を活用して、心と体を豊かに!~

【仕事内容】
 色によって気持ちが明るくなったり、空間に使われている色によって働く意欲がわいたり、気持ちをリラックスさせ落ち着かせる作用があったり…。色は私たちの感情や行動に直接大きな変化をもたらします。こうした色彩心理を活用して、心と体の健康増進や、建築やインテリア空間を豊かにするサービスを提供しています。

【やりがい】
 一つとして同じ診断結果はありません。一人ひとり違う色が出てくるので、新鮮味があって面白いです。また、私たちのアドバイスがきっかけとなり、問題解決のお役に立てたときは、本当に嬉しく思います。

【なるためには】
 国家資格はありません。色彩心理学に関する講座を受けて認定されるといった形式が一般的です。当協会では「色彩心理診断士養成講座」を開講しています。初級・中級・上級の3コースがあり、上級コース終了後、試験に合格した方はインターン期間を経て、診断士として活躍していただけます。また、建築、医療、介護、教育などの分野において、コミュニケーション能力の向上を図るために資格を取得する方もいらっしゃいます。

【Future】
 子どもたちのコミュニケーションが豊かになってほしい。そして、世の中全体が明るくなっていってほしい。幸せは身近なところにあるものです。色彩心理診断を使って、ストレスだらけの現代社会で生じている問題解決へのヒントや心がホッとする時間をお届けできたらと思っています。

NPO法人 色彩心理診断士協会COMPAS
理事長
色彩心理診断士
栗山 恵さん (50歳)

▲ページの先頭へ戻る

13.マシンオペレーター  ~自分に妥協しない、根気強さが必要~

【仕事内容】
 発泡スチロールを成形するにあたり、原料を一次発泡させる工程を担当しています。お客さまの要望に合わせて、その都度、種類を分け、計量、調合します。最初の工程なので、ミスがあると後工程に迷惑をかけてしまいます。ミスが許されない重要な役割です。

【やりがい】
 流れ作業ではなく、自身で段取りを決めて進められるので、トラブルなく遂行できたときや、きちんと納期に間に合ったときは、大きな達成感を得られます。

 また、自分のために多くの先輩が貴重な時間を割いて教えてくださいます。その期待に応えたいという思いが、日々のモチベーションにつながっています。

【なるためには】
 資格や技術は特に必要ありませんが、正確性が求められます。一つひとつの作業をおろそかにせず、几帳面にこなし、マメに管理できるか。自分に妥協しない根気強さが必要です。

 また、数人でチームを組んで作業するので、チームワークも大切。相手にきちんと伝えるコミュニケーション能力も求められます。

【Future】
 もともと男性の仕事だったマシンオペレーター。今後は女性マシンオペレーターを増やしていきたいです。私自身が前例となり活躍することで、これから入社する後輩たちの励みや道標になればと思っています。

 この先、結婚、出産、育児が待っていますが、社会復帰するときは、またこの会社でバリバリ働きたいです!

株式会社松浦スチロール工業所
本社工場
毛利 友美さん (24歳)

▲ページの先頭へ戻る

14.リハビリテーション病院看護師  ~患者さんにじっくり関わり、ともに回復を喜ぶ~

【仕事内容】
 医師の指示のもと、治療の補助や日常生活の介助が看護師の基本的な仕事になりますが、その内容も勤務先によって少しずつ違ってきます。私はリハビリテーション病院に勤務しているので、機能回復を目指す視点で看護をすることが大切になります。ベッドの移乗や食事の様子などから動作を確認し、「自宅で生活できるか」「今何をすべきか」を理学・作業療法士とともに考えてケアしています。

【やりがい】
 患者さんの入院期間は、早くて2カ月、最長で5カ月間。その間、患者さん一人ひとりにじっくり関わり、回復を一緒に喜ぶことにやりがいを感じます。入院当初は起き上がるのがやっとだった患者さんが、退院間近に杖を使わずに歩いている姿を見た時は、「こんなによくなったんだ」と、とても嬉しくなりました。

【なるためには】
 看護学部・学科のある短大や大学、専門学校などの看護師養成施設を卒業後、看護師国家試験に合格すれば看護師の資格を得られます。就職先は病院をはじめ、企業の医務室や介護・福祉施設、幼稚園など、さまざまあります。オープンキャンパスや看護体験に参加すると仕事のイメージがつかめますよ。

【Future】
 総合病院の看護師を4年間務めて、今年からリハビリテーション病院に勤務しています。リハビリの看護は奥が深いものだと、日々感じています。今はたくさんの知識や経験を身に付けて、少しでも患者さんやご家族の力になりたいです。

静清リハビリテーション病院
看護師
松本 安沙美さん (26歳)

▲ページの先頭へ戻る

2015年11月掲載

ページの先頭へ戻る

フューチャー静岡